TOPICS | 再生日本21


TOPICS

企画特集

横領も金を返せば処分なし!?「最近の年金問題関連ニュース」まるわかり
「保険料横領」「企業年金未払い」から「政治の動き」「年金制度の将来」まで

連日報じられる年金問題のニュース。余りの多さに混乱してしまう方も多いのではないでしょうか。そこでここでは、年金問題ニュースのポイントを簡潔にまとめました。
»全文はこちら

緊急特別取材

喜多村悦史氏インタビュー東京福祉大学大学院教授 喜多村悦史氏インタビュー
「年金保険料は上げる必要ない!
——年金・医療・介護など含めた『社会保障一元化』を」

複雑な年金制度はどのようにできたか。省庁で実際に年金制度改正を担当した東京福祉大学大学院教授の喜多村悦史氏は、歴史的経緯を説明した上で、「今こそ社会保険一元化を」と訴える。
»全文はこちら

飛岡健氏インタビュー 現代人間科学研究所所長 飛岡健氏インタビュー
「どういう年金システムを選ぶか
——国家の意思を決める大きな議論が重要だ」

年金問題の本質について、どのように考えるべきか。多くの企業顧問を歴任する現代人間科学研究所の飛岡健氏は「小手先の技術論に終始せず、前提となる大きな議論が必要だ」と語る
»全文はこちら

加藤秀樹氏インタビュー構想日本代表 加藤秀樹氏インタビュー
「本当は統合されていない3つの年金制度
——不祥事ばかりを追うのではなく、問題の本質を突くべきだ」

政策シンクタンク「構想日本」の加藤秀樹氏は、「5000万件の年金記録漏れ」問題を「ただの不祥事」と一蹴。「その背後にある、“年金の仕組み・制度の問題点”を考えなければいけない」と語る。
»全文はこちら