日本再生のために、安全保障・財政再建などの政策を考え、また日本人としての素養を養うための活動を地道に行なってまいります。 | 再生日本21


「再生日本21」は、混迷する日本を再生することを唯一の目的とする会社です。

「再生日本21」は、混迷する日本を再生することを唯一の目的とする会社です。
一流講師を招いて日本を取り巻く国際情勢に関する講演会を行なったり、先の大戦で亡くなった方々への慰霊祭に参列(熱海・興亜観音)したりといった行事の他、定例の活動として吉田松陰先生の『講孟箚記』輪読会、古来の美しい大和言葉を身に付ける和歌の会などを行なっています。

トピックス

志塾第6期生募集中!

「食と環境の恐るべき実態」講演と映画の集い

10月18日(火)13:00~15:40 東京・御茶ノ水

 私たち人類は科学の進歩によって、“命”を操作し、
自然を人間の都合のいいように変えてきました。
それによって作り出された大量の化学物質まみれの食品。
 その一方で、わが国は実は世界一の食糧廃棄率大国だという恥ずかしい事実。
「もったいない」という言葉を生みだした日本人の心は、どこへいってしまったのでしょうか?
 この集いを通して、食と環境の恐るべき実態を知るとともに、
失われた「もったいない」心を取り戻す契機にしたいと考えています。

H281018食と環境の恐るべき実態 詳細PDF

 

ーーーーーーー定例の活動ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

*平成28年10月15日(土)15:00~17:00

東京・御茶ノ水

吉田松陰『講孟箚記』輪読会

CIMG1270


吉田松陰先生の原文と訳文を、真剣にかつ楽しく学びます。

次回は8/27(土)。29回目になります。

終了後は、毎回懇親会、これが楽しみで来ている方も ヾ(@~▽~@)ノ

(写真は、1月恒例の松陰神社参拝時のものです)

 

*平成28年10月16日(日)14:30~17:00くらい

蔡焜燦先生を慕ふ和歌の会・御茶ノ水

CIMG1265cutzumi

 
昨年7月から和歌の会をスタートさせました。

こちらは毎月行なっています。

主要メンバーは、平成25年の志塾台湾研修旅行などで、

蔡焜燦先生のご講義を拝聴して感銘を受けた仲間です。

「上手ではなくてもいい、有名歌人にならなくてもいい、

自分の生活や思いを素直に歌に詠む」(呉建堂先生)

「素直な感動を大切にして日常を送ってゆきたい」

をモットーに作歌・選歌評しています。

こちらも、終了後は懇親会ですね(⌒-⌒)

 

志塾の詳細はこちらから»

お問い合わせはこちらから»