日本再生のために、安全保障・財政再建などの政策を考え、また日本人としての素養を養うための活動を地道に行なってまいります。 | 再生日本21


「再生日本21」は、混迷する日本を再生することを唯一の目的とする会社です。

「再生日本21」は、混迷する日本を再生することを唯一の目的とする会社です。
一流講師を招いて日本を取り巻く国際情勢に関する講演会を行なったり、先の大戦で亡くなった方々への慰霊祭に参列(熱海・興亜観音)したりといった行事の他、定例の活動として吉田松陰先生の『講孟箚記』輪読会、古来の美しい大和言葉を身に付ける和歌の会などを行なっています。

トピックス

志塾第6期生募集中!

平成29年4月24日(月)
健康長寿講演会と「再生日本21」活動報告会

を行ないました。
本当の健康長寿の秘訣はここにある!
西洋医学から東洋医学、
さらに心の法則にまで通じた医師による講演と
「再生日本21」年に一度の活動報告会を行ないました。
健康長寿講演会・活動報告会詳細PDF
健康長寿講演ダイジェスト(11分)
素晴らしかったです! お年寄りだけでなく、若い方も壮年の方も、ぜひお聴きください!!
この11分間であなたの人生が明るく一変するきっかけになるかもしれません!!!

 

平成29年5月18日(木)
「怨親平等」鎌倉・円覚寺→熱海・興亜観音慰霊法要ツアー

を行ないました。
「怨親平等」とは敵味方の恩讐を越えてすべて平等に供養するという
日本古来の信仰思想。
円覚寺管長・横田南嶺老師と興亜観音住職・伊丹妙浄師から、
この尊い思想信仰を深く学ぶことのできた稀有な機会でした。
円覚寺興亜観音ツアー詳細PDF

 

 ーーーーーーー定例の活動ーーーーーーー

 *平成29年12月17日(日) 

15:00~17:00

東京・御茶ノ水

吉田松陰『留魂録』輪読会(第2回)

CIMG1270


吉田松陰先生の原文と訳文を、真剣にかつ楽しく学びます。

平成25年1月から読み続けてまいりました『講孟箚記』は、

平成29年9/9(土)、36回目をもって読了しました。

会があったからこそ読了できたと

この会を支えてきてくださった皆さんに心より感謝申し上げます。

『留魂録』は短いので、2回で終了します。

次に何を読むかは次回12/17(日)の時に決めましょうという

話になっています。

今回『留魂録』第1回目ということで、

初参加の方がいらっしゃいました。

これからも新しい参加者の方、大歓迎です。

松陰先生に魅かれる方は是非お越しください。

終了後は、毎回軽く懇親会。様々なことを語り合います ヾ(@~▽~@)ノ

(写真は、1月恒例の松陰神社参拝時のものです)

 

*平成29年11月19日(日)14:30~17:00

蔡焜燦先生を慕ふ和歌の会・御茶ノ水

10月歌会で4票以上の票を集めた5首です。
10月歌会は前日行なわれた「蔡焜燦先生を偲ぶ会」からの初参加者など
今までで最も多い12名の方々で一段とにぎわいました。
(下の写真は今回の歌会のものではありません)
・仰ぎみる十六夜の月皓皓とさへぎるものなき蒼穹の青
・亡き妻と出会ひしところお茶の水ペギー葉山の歌口ずさむ
・母は買ふよけいな物と思ふ物なれど意欲のあるはよしよし
・燦然と色づき揺るる葉に想ふ師の愛でたりし美山の紅葉
・彼岸花迎え火焚かれぬ御霊らを鎮めるごとく野辺に咲くらむ

CIMG1265cutzumi


平成27年7月から和歌の会をスタートさせました。

こちらは毎月行なっています。

主要メンバーは、平成25年の志塾台湾研修旅行などで、

蔡焜燦先生のご講義を拝聴して感銘を受けた仲間です。

「上手ではなくてもいい、有名歌人にならなくてもいい、

自分の生活や思いを素直に歌に詠む」(呉建堂先生)

「素直な感動を大切にして日常を送ってゆきたい」

をモットーに作歌・選歌評しています。

こちらも、終了後は軽く懇親会ですね(⌒-⌒)

 

志塾の詳細はこちらから»

お問い合わせはこちらから»